下関産天然真鯛の混ぜ込みごはん

下関漁港で水揚げされる主要魚のひとつ真鯛。 鮮度キレキレの状態で漁港から3分の自社工場で1尾1尾手作業でウロコを欠き、三枚におろし、フィレから骨を取り除き、食べやすいサイズの切身にして、熱湯でさっと灰汁抜きしたその身を、処理後の真鯛のアラから当社自慢のエキス抽出機でエキスを抽出・濃縮したタイエキスと昆布出汁だけで炊き上げた鯛の身を主材にした混ぜ込みごはんです。 タイのエキスと昆布だけでこんな旨味が出るんだ?ってなるに違いない^^ そしてもう、かける手間がなくなるまで手間かけてるんです。 炊きたてのホカホカごはんに混ぜるだけで、ご自宅で簡単に天然真鯛が香るごはん。 たべたら至福の時を迎えます(あくまで個人の意見です…) おすすめの添え物は、ねぎ・みょうが・ゴマ・練りごま、シソの葉なんかもキレイでさっぱり食べて頂けますね。 また市販の昆布だしや和風だしの素などで、薄めの出汁を作り、ごはんにかけて本格茶漬けもお楽しみいただけます。

【混ぜ込みごはんの作り方】
1.外袋から内袋を3つ(主材・副材・混ぜ込みごはんの素)を取り出し、前日より冷蔵庫で解凍するか、お急ぎであれば、そのまま流水解凍してください。完全解凍した状態でご使用ください。
2.炊き上がった2合のごはんに解凍した混ぜ込みごはんの素を全部入れ、ムラが出ないように良くかき混ぜてください。
3.副材(人参・油揚げ)の具材を入れ、最後に主材を入れてください。
4.ごはんを軽く切りながら混ぜ合わせれば完成です。

【アレルゲン】
大豆・小麦
販売価格
540円(税40円)
購入数