北海道産秋鮭炊き込みごはんの素

魚介の大国、北海道より届いた旬の秋鮭。手間を惜しまず、暇をとらず、職人が丁寧に輪をかけて丁寧に皮を梳き、骨を取り、お子様にあわせたサイズに切身に。加えて宮城県産の鮮度抜群のめかぶをたっぷり使用し磯のかほりを見事に演出した炊き込みごはんの素です。他では食べることに出来ない上品な美味しさです。
なぜ下関で作ってるか? それは・・・

 【炊込ごはんの作り方】
1.炊き込みごはんの素を袋のまま前日から冷蔵庫で完全解凍します。お急ぎの場合は流水解凍がおすすめです。
2.2合のお米を研ぎ、ザルにあげ水をよく切ってください。
3.水を切ったお米を炊飯釜に移し、炊き込みごはんの素を全て入れます。この時、調味液が残らないように袋を絞って入れてください。
(※無洗米をご使用の場合は60佞凌紊魏辰┐討ださい)
4.30分ほど置いて炊飯器のスイッチを入れて炊きます。
(炊き込み機能のある炊飯器では、機能を使用した方がより美味しく炊飯できます)
5.炊き上がり30分以内に軽くかき混ぜれば、具材が馴染みふっくらした炊き込みごはんがお召し上がりいただけます。

 【アレルゲン】
 サケ ・ 大豆 ・ 小麦 ・ ごま ・ 鶏肉
販売価格
540円(税40円)
購入数