下関産真あなご炊き込みごはんの素

  • 702円(税52円)
隠れた穴子処、下関。

下関と言えば河豚ですが、ほかにもノドグロやアンコウ・甘鯛といった高級魚が粒ぞろい水揚げされます。

その中でも真穴子はイチオシ
下関産真穴子は水揚げこそ下関漁港なのですが、漁獲される場所は対馬近海

対馬産の真穴子と言えば日本一とも呼ばれるブランド魚です

今回はその真穴子の中でも大型で脂質の確かなものを厳選し、
オリジナルのタレでじっくり煮込んだあとで 更に香ばしさを出すために焙煎し、
味わい豊かでふっくらな焼穴子に仕上げ、
たっぷり60g入れた炊き込みごはんの素のご紹介です。

この炊き込みごはんのタレには自社で抽出したアナゴエキスを使用しており、
他では味わえない深みある炊き込みごはんをご賞味いただけます。

簡単便利で水入らず2合用ストレートタイプです。 






【炊込ごはんの作り方】
1.炊き込みごはんの素を袋のまま前日から冷蔵庫で完全解凍します。
 お急ぎの場合は流水解凍がおすすめです。
2.2合のお米を研ぎ、ザルにあげ水をよく切ってください。
3.水を切ったお米を炊飯釜に移し、炊き込みごはんの素を全て入れます。
 この時、調味液が残らないように袋を絞って入れてください。
(※無洗米をご使用の場合は60佞凌紊魏辰┐討ださい)
4.30分ほど置いて炊飯器のスイッチを入れて炊きます。
(炊き込み機能のある炊飯器では、機能を使用した方がより美味しく炊飯できます)
5.炊き上がり30分以内に軽くかき混ぜれば、具材が馴染み
 ふっくらした炊き込みごはんがお召し上がりいただけます。





【アレルゲン】
 大豆 ・ 小麦
上部へ戻る